Aqua Eden

ポケモンとか野球とかアニメとか

初めに

こんにちは、タカと言います。

 
このブログではポケモンやら野球やらアニメゲーム等について書いていく予定です
 
Twitter : @taka_t0m0
 
よろしくお願いします>_<

【ポケモンUSM】S10最高2066・真皇杯東海予選使用構築 対面意識ガルランド

   

 こんにちは、タカです。シーズン10お疲れさまでした。

 今期は自己最高レートを更新することができ、真皇杯予選でも使用した構築なので記事にしたいと思います。よろしくお願いします。

 

1.使用構築

 

f:id:takat0m0:20180710144208p:plain

 

2.構築経緯

 自分が最も扱い慣れているメガ枠のガルーラ+相性のいい木の実霊獣ランドロスを採用し、ガルランドの並びを構築のスタートとしました。

 残りの良さげな取り巻きを探したところ、なしころもさんとあおさんの構築が面白そうだと思ったので参考にさせていただき残り4匹を決めました。

 最終的にはガルミミと相性のいいゲッコウガ、誘う鋼や高耐久に削りを入れられる呪い痛み分けミミッキュ、崩し要員の虫Zウルガモス、最後に構築全体で重い相手に強い補完枠としてギルガルドを採用して構築の完成としました。

 お二人の構築とは並びが同じで変更点が少しあるという形になりましたが、考え方や役割などは大いに参考にさせていただいたので元記事も併せて読んでいただければと思います。(無断リンクですので問題があればお手数ですがご連絡ください。)

 

 

 

3.個体解説

 

 f:id:takat0m0:20180516171051g:plain

 ガルーラ@メガストーン 意地っ張り 肝っ玉→親子愛

 209(228)-190(220)-121(4)-x-122(12)-126(44)

 猫騙し/恩返し/冷凍パンチ/不意打ち

 S-最速カグヤ+2

 H-出来るだけ高くかつ6n-1

 A-残り

 BD-DL対策

 

 ランドの蜻蛉との相性がよく、終盤の縛り性能を評価して猫不意型で採用。残りのウエポンは反動を嫌っておんがえしと、マンダランドと打ち合うために冷パンを入れた。

 ここまで耐久に割くことで多くの等倍技を一発耐えるので、対面性能が高くとても使いやすかった。反面HPを削られると打ち合いたいリザやギャラマンダに上をとられ勝てなくなるので、選出画面でどのポケモンと殴り合うか考え選出していた。

  技構成に関して、原案では崩しを意識してのグロパン型で実際にグロパンが欲しいと思う場面もあったが、猫があることで楽に立ち回れる試合も多かったので一長一短だと感じた。また鋼への有効打が一切ないので立ち回りが窮屈になることもあった。冷パンを炎パンに変えるのがベターだが、マンダが重いのも事実なのでもし変えるのであれば裏でケアをする必要があると思う。選出率1位。

 

 

 f:id:takat0m0:20180703174846g:plain

 ランドロス@フィラのみ 腕白 威嚇

 地震/蜻蛉帰り/岩石封じ/ビルドアップ

 Hbd振りで配分は他の方のブログを参考にしたが、その記事が現在非公開になっているため数値は省略

 

 ガルーラの苦手な格闘や物理アタッカーに投げるクッション役。序盤はテンプレのHBで使用してたが、何期か前からカバマンダ、リザが増加しそれに伴って水Zを持ったゲコレヒレも増えたことで、このポケモンが仕事できるパーティが少なくなったように感じたためあまり選出できなかった。

 そこでギリギリまでBを削りDに回し、クッション役もしつつアーゴヨンやリザYなどとも対面で勝負できるようにすることで、選出の幅を広げられるようにした。このD振りのおかげで拾った試合もあったので正解だったかなと思う。

 と言っても選出できた試合がかなり少なかったため、思い切って型を大きく変えるのもありだと感じている(単に自分がガルランドを扱うのが初めてで選出が下手だっただけかもしれないので諸説ある)。選出率6位。

 

 

 f:id:takat0m0:20180703195932g:plain

 ゲッコウガ@気合の襷 臆病   激流

 147-x-88(4)-155(252)-91-191(252)

 波乗り/悪の波動/水手裏剣/挑発

 

 後述のガモスとミミッキュがZを持つため襷で採用。お二人の記事では性格がせっかちだったり岩石封じや冷凍ビームを所持したりしていたが、たまたま生まれた色臆病の個体を使いたくて真皇杯関西予選1で準優勝されたおでんさんが似たような型を使われていたのでその技構成のまま使ってみた。

 使用感だが、このポケモンを上から殴る駒(スカーフ持ちやコケコ)で対策しているパーティや選出に対して刺さりがよく活躍してくれた。また裏に置いて重めなバシャツルギフェローチェといったエースのストッパーとして扱うこともあった。

 後投げされる草タイプや低火力水、ポリ2などには挑発を入れてガモスの起点にする動きも非常に強力だった。

 ただしレヒレには一方的に起点にされてしまうので選出画面で見えたら極力選出しないよう心がけていた。選出率同率4位。

 

 

f:id:takat0m0:20180703200024g:plain

 ミミッキュ@ミミッキュZ   陽気   化けの皮

 131(4)-142(252)-100-x-125-161(252)

 じゃれつく/呪い/身代わり/痛み分け

 

 原案と同じ呪い痛み分けミミッキュ。ガルーラにグロパンを採用していないため、受けサイクルに対し削りができるこの型となった。猫ガルとの相性もよく、この並びにはこの型がベストだと感じた。

 基本的には初手に投げて雑に削りを入れるが、裏に置いて重めなバシャやアーゴヨンを皮を盾にZで止めたり、ポリZやゴーリに対して呪いを入れ誤魔化したりもしていた。選出率2位。

 

 

 f:id:takat0m0:20180518195519g:plain

 ウルガモス@ムシZ 控えめ 虫の知らせ

 161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

 身代わり/蝶の舞/火炎放射/虫のさざめき

 

 崩し枠として採用。ドヒドやウツロ、ドランのいないパーティには一度舞えれば止まらない強さがあった。ゲコの挑発やミミの呪いを上手く生かして舞えるよう心がけて立ち回っていた。

 また身代わりと虫のさざめきによってオニゴーリに対してかなり有利に立ち回れるのでストレスなく対戦できた。選出率同率4位

 

  

f:id:takat0m0:20180518203514g:plain 

 ギルガルド@命の珠   冷静 バトルスイッチ

 シャドーボール/めざめるパワー氷/聖なる剣/キングシールド

 159(188)-176(44)-171(4)-222(252)-173(20)-72

 HP-10n-1

 A-聖剣でH4メガミミロップを高乱1(81.2%)

 C-特化

 BD-DL対策

 

 ここまででグロスに対しての引き先がいない+ルカリオツルギフェローチェが重いため採用。

 序盤はテンプレの残飯型で使っていたが、前期に流行ったグロス軸はガルド受けにHDグライオンが同居しているパーティが多く、簡単に受けられサイクル負けする事が多かった。そこでめざ氷を採用し、グロスガルド対面で交換読みで打つことでイージーウィンを狙うことにした。この動きが自分でも驚くほど刺さり、体感8,9割方グライオンが出落ちしていった。

 聖剣はメガミミロップルカリオカビゴンに対する打点が欲しかったので入れた。両刀にした結果数値が足りなくなったため、持ち物が消去法で珠となり両刀珠というかなりの地雷型で使っていたが、正直器用貧乏になってしまったのでもっとよい型があるはず。選出率5位。

 

4.基本選出

ゲッコウガミミッキュ+ガルーラ

  1番多かった対面選出。常に数的有利をとれるように意識していた。

ミミッキュorゲッコウガウルガモス+ガルーラ

  ウルガモスを通すことを狙う選出。ミミッキュの呪いorゲッコウガの挑発で起点を作りウルガモスで舞う。

・ガルーラ+ギルガルド +?

  主にグロス軸にこの選出をする。ガルーラグロス対面交換読み地震を打たれたら台パン。

・ガルーラ+ランドロス+?

  ガルランドミラーやランドがクッションとして働ければ有利に立ち回れそうな場合にこの選出をしていた。

 

5.重いポケモンと並び

 カバリザ

 ヒードランドヒドイデ絡みのサイクル

 メガミミロップ

 ジャローダ

 催眠技系統

 壁展開

 

6.成績

f:id:takat0m0:20180710003408j:image

 f:id:takat0m0:20180710011737j:image

 最終は1998 328位

 真皇杯東海予選 ギルガルドブロック5-2 2位抜け 決勝トナメ2落ち ベスト16

 

7.最後に

 シーズン通して運がよく上振れた結果の数字かもしれませんし、実力はまだまだ不足していると思いますが自己最高を更新できて嬉しいです。原案の構築は間違いなく強かったのでなしころもさん、あおさんには感謝しかありません。

 質問等があれば@まで。よかったらフォローもよろしくお願いします> <

 

個人的 好きな戦闘曲BGM

ポケモンEm vsフロンティアブレーン

ポケモンXD vs幹部

ポケモンORAS vsヒガナ

ポケモンSM vsグズマ

ポケモンUSM vsルギア

ポケモン時闇探 vs闇のディアルガ

 

MGS2 vs Deadcell

 

サルバトーレ vsヒロキ

 

消滅都市 vsモードレッド

 

アズールレーン vs夕立

 

レイトン教授と最後の時間旅行 ナゾバトル

 

グリザイアの迷宮 バレットソウル

 

Undertale Hopes and Dreams

 

アズールレーンと消滅都市はソシャゲですが、ソシャゲとは思えないほど良BGMが沢山あるので気になった方は是非聴いてみてください

 

[ポケモンUSM] S9最高&最終2008 両刀始動カバ展開

こんにちは、タカです。シーズン9お疲れさまでした。

今シーズンは自身初となるレート2000を達成することができたので、記録の意味を兼ねて記事を書こうと思います。よろしくお願いします。

 

 

1.使用構築

 

f:id:takat0m0:20180516170458p:plain

 

 

2.構築経緯

 最終日の22時辺りまでは他の並びを使っていたのですが、1900を反復するばかりで一向にレートが動かなかったため思い切って構築を変えることにしました。

 まず今期前半に使用していたムシZウルガモスが強いと感じたので、このポケモンを通すことを理想に考え始めました。次にガモスのサポートの為、襷削りや絶妙に足りない火力を補うステロ役としてオボンカバルドンを採用しました。続いてカバルドンの欠伸展開を容易にしたかったので、初手での削りやタイプ受けを崩すことを期待して両刀メガガルーラと襷両刀ゲッコウガを採用し、この並びを軸としました。 

 ここまでで相手の水タイプをかなり舐めているのと、地面無効枠が欲しかったため2匹目のエースとして高速移動電気Z霊獣ボルトロスを組み込みました。最後にエスパー、フェアリーの一貫を切り、低速サイクルを強引に荒らす剣舞弱保ギルガルドを採用して完成としました。

    コンセプトは両刀ガルorゲコを初手に投げ、相手視点予想外の崩しを行い場を荒らす→2手目でカバを投げ欠伸ステロでエースが積むための場を整える→エースで全抜きを狙う、というものです。構築名もそのまんまですね(笑)

 

3.個体解説

 

f:id:takat0m0:20180516171051g:plain

ガルーラ@メガストーン 無邪気 きもったま→親子愛

181(4)-145-100-112(252)-90-167(252)

ねこだまし/すてみタックル/れいとうビーム/かえんほうしゃ

 

 7世代では滅多に見なくなった両刀ガルーラ。このポケモンを使ってみようと思ったのはこか・こーらさんの記事を読んでからです。カバルドンというポケモンは相手に初手で投げることを警戒されることが多いので、そこにガルーラを先発で投げ見えない崩しや削りをしてもらいました。威嚇を無視してH振りランドや無振りメガボーマンダを一発で落とせるのが偉い。対して捨て身の火力が若干足りなく、無振りテテフが低乱数なので困った場面もありました。相手のカバを凍らせて無償突破したり、グロスを燃やしたりすることが多々あったので追加効果は正義だと感じました。2000チャレをミミッキュを凍らせて成功させたMVP。

 

 

f:id:takat0m0:20180516173527g:plain

カバルドン@オボンのみ 腕白 すなおこし

214(244)-132-154(12)-x-124(252)-67

じしん/あくび/ステルスロック/ふきとばし

 

 Dに厚い腕白HD調整。211リザYの晴れオバヒが低乱数(25%)で、特に語ることのないステロ役です。できるだけ2匹目で投げることを意識して選出していました。やはりステロ撒きとしては一歩抜き出ている安定感があると改めて感じました。

 

 

f:id:takat0m0:20180518194851g:plain

ゲッコウガきあいのタスキ 無邪気 変幻自在

147-116(4)-88-155(252)-91-191(252)

みずしゅりけん/めざめるパワー炎/れいとうビーム/ダストシュート

 

 痒いところに無理矢理手を届かせる両刀襷型。パッと見刺さってそうなパーティに対して初手に投げ荒らしたり、重たい積みエースのストッパーとして後発に置いたりしました。このパーティは全体的にギャラアーゴの並びがとても重いので、珠めざ電のような型に変更してもいいかもしれません。

 

 

f:id:takat0m0:20180518195519g:plain

ウルガモス@ムシZ 控えめ 虫の知らせ

161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

みがわり/ちょうのまい/むしのさざめき/かえんほうしゃ

 

 パーティの圧倒的エース枠。カバルドンの欠伸サポートから投げて全抜きを狙います。注目すべきはその火力で、+1知らせ込みだと

 201-110 メガボーマンダ 102,4-120.8%

 197-130 メガボーマンダ 88.3-104,5% (31,2%)

 177-150 カプ・レヒレ 85,3-100,5%(6,2%)

 191-161 ポリゴン2 98,9-116,7%(93,7%)

 185-151 ウツロイド 81,0%-95,6%

と半減でさえ押し込む火力を誇ります。また、みがわりがかなり便利な技で能動的に知らせを発動させるだけでなく、欠伸との相性もとてもよかったです。体感増えたと感じたバンギラスで止まらない点も評価できると思いました。加えて、よほど運が悪くなければオニゴーリを逆に起点にできるのも強かったです。

 

 

f:id:takat0m0:20180518201533g:plain

ボルトロス@デンキZ 控えめ 蓄電

181(212)-x-99(68)-202(148)-101(4)-131(76)

こうそくいどう/10まんボルト/めざめるパワー氷/ヘドロウェーブ

H-B

 A143ミミッキュのミミZ 最高乱数切り耐え

 A207+1メガギャラの氷の牙 最高乱数切り耐え

 A197メガメタグロスの冷凍パンチ 確定耐え

H-D

 B<D  200カプ・テテフのPFサイコキネシス 確定耐え

C

 183-106ガブリアスにめざ氷 96,1-113,6%(75,0%)

 171-110メガボーマンダにめざ氷 98,2-116,9%(93,7%)

 155-130メガメタグロスにデンキZ 98,2-116,9%(93,7%)

S

 +2で準速スカーフゲッコウガ抜き

 

 パーティ2体目のエース。カバウルガの並びは上手く展開できないと相手の水が重いのでそこに刺していきます。単体としては範囲、火力は申し分ないですが、カバのサポートからのエースとして考えると制圧力が少したりないなと感じました。このポケモンは電気地面無効の耐性を生かしてサイクルに組み込み、終盤に全抜きを狙うといったパーティの方があっているのかもしれません。

 

f:id:takat0m0:20180518203514g:plain

ギルガルド@弱点保険 意地っ張り バトルスイッチ

159(188)-220(236)-171(4)-x-172(12)-89(68)

つるぎのまい/せいなるつるぎ/シャドークロー/かげうち

 殺意に満ちた剣舞弱補型。今期のメガメタグロスはアムハン持ちが増えた反面、地震持ちが減ったように感じたので後投げが安定していた気がします。有利対面で剣舞をして、引いてきた対面で数値を生かし抜群技を耐える→弱補発動の流れが理想で、決まれば相手のパーティを半壊させることができました。ただこの枠は鋼枠として安直に採用しただけなので、もっといい案があるとも思います。

 

 

4.基本選出

 基本はガルorゲコ+カバ+ウルガorボルトです。カバが動きやすいと思ったら初手で投げたり、ストッパーとしてゲッコウガが欲しいと思ったら後発に置いたり、低速受けサイクルっぽいパーティだったらガルドを選出、といった形をとっていました。

 

5.成績 

f:id:takat0m0:20180518213253j:image

f:id:takat0m0:20180518210411p:plain

 

6.終わりに

 最終日の夜に変更した構築で2000にいけるとは思っていませんでしたが、初めて大台に乗れて素直に嬉しいです。しかし、数分で組んだパーティなので正直穴はたくさんありますし、ガルーラがかなりの数氷火傷を引いてくれたおかげでもあると感じているので、満足はしていません。1シーズン通して心中できるような、自信を持てる構築を組んで再び2000に乗れるように来期は頑張りたいですね。

 

 twitter:taka_t0m0 なにかあれば宜しくお願いします。

[ポケモンSM] S6最高1983 対面テテフメガミミッキュ


  はじめまして、タカといいます。サンムーン環境最後となるシーズンということでレート2000を目指していましたが達成することはできず・・・。しかし自己最高レートということで記録の意味も兼ねて記事を書きたいと思います。拙い文章になると思いますがよろしくお願いします。

 

1 使用構築

 f:id:takat0m0:20171109131550p:plain

 

 

2 構築経緯

 

 前期(S5)から使う構築を悩んでいたところ、ティアさんのブログ(下記参照)を読み、ABミミッキュを使いたいと思いスタートしました。続いて、このミミッキュと相性の良いとされていた襷カプ・テテフと炎メガポケモンとしてバシャーモを採用。この3匹を軸に裏のポケモンを考えつつパーティの完成としました。

 

3 コンセプト及び採用順

 

 所謂対面構築に近く、極力交代を行わないように、かつ1:1の対面で負けない(対面不利でも最低限の仕事はできる、起点になることがない)ような対戦ができるよう意識しました。採用順はミミッキュバシャーモカプ・テテフメタグロス→霊獣ボルトロスカイリューです。

 

4 個体解説

  f:id:takat0m0:20171109140150p:plain 

   カプ・テテフ@きあいのタスキ 臆病

   145-X-96(4)-182(252)-135-161(252)

   サイコキネシス/シャドーボール/10まんボルト/ちょうはつ

 

 特筆することのない普通の襷テテフです。相手の鋼枠がギルガルドorテッカグヤでない場合か、バンギラス入りでない限りはだいたい初手で投げて雑に使っていました。

 技構成はメインウエポンのサイキネ、ギルガルドエスパーに打つシャドボ、テッカグヤギャラドスへの打点となる10まん、相手の展開阻止や起点防止、襷があれば対面でギルガルドに勝てる挑発となっています。ムーンフォースを切っていますが、基本初手で投げるので打ちたい悪タイプは引くことが多く困ったことは特にありませんでした。

 性格について、控えめだと準速ミミッキュや100族が抜けなく使いづらかったため臆病となっています。ミミッキュ対面ではシャドボから入ってDダウンからサイキネで突破を狙いましょう。

 

  

    f:id:takat0m0:20171109142943p:plain

          バシャーモ@バシャーモナイト やんちゃ

     155-229(228)-100-157(52)-90-149(228)

             まもる/とびひざげり/フレアドライブ/めざめるパワー(氷)

 

        HP100振りまでのメガボーマンダがフレドラ+めざ氷で確定

    

 めざ氷を採用した両刀バシャーモ。まもると2ウエポンを確定とし、前シーズンから4つ目の枠を悩み鬼火やバトンを使っていた時期もありましたが、マンダやランドを投げられることが多かったためめざ氷に落ち着きました。加速から高威力の技を押し付けていけるのは無難に強かったです。

 少しAとSを削ってCに回していますが正直気休め程度なのでぶっぱで大丈夫だと思います()。マンダランドが見えても強気に選出できるようになったのはよかったです。

 

 

   f:id:takat0m0:20171109145636p:plain

    ミミッキュ@フェアリーZ 意地っ張り

    151(164)-143(156)-124-X-125-116

              じゃれつく/つるぎのまい/シャドークロー/かげうち

 

  ※無断リンクですので問題があれば連絡お願い致します。

 

 こちらのブログの型を丸パクリ参考にさせていただきました。耐久ライン等も詳しく記載してありますので元記事の方を読んでいただければ。使用感としてはストッパーとしての役割や、Sの遅い受けポケに剣舞からZで圧をかけることができ非常に強かったです。半面、Sが遅いのでミラーに弱かったり、皮が残っていてもキノガッサに対して安定しなかった辛い点もありました。

 

 

   f:id:takat0m0:20171109140205p:plain

    メタグロス@メタグロスナイト 陽気

       171(124)-180(116)-172(12)-112-135(36)-173(220)

    アイアンヘッド/がんせきふうじ/くさむすび/じしん

 

【SMシングルS4使用構築】グロスホルード【最高・最終2103】 - チャオしチャオ!

       ※ 無断リンクですので問題があれば連絡お願い致します。

 

 こちらのブログを参考にさせていただきました。元記事の調整よりSを準速マンダ抜きまで落としDに振り、一致222シャドーボールに対する乱数を有利にしています。

 テテフバシャミミッキュの選出をする際、相手のカバルドン展開が重かったことと、相手のエスパーフェアリーポケモンが辛く感じました。その対策を考えたところ両刀グロスの採用となりました。カバリザテテフのような、グロスカバルドンで受ける選出をされた場合イージーウィンできるのが気持ちよかったです。

 がんせきふうじはリザードンウルガモスに対してだけでなく、重たいギャラドスポリゴンZなどへの起点回避としても当てれば優秀な技でした。地震についてですが対鋼や、対面で守るを押してこない(持っていない)バシャーモやゲンガーに対して打ちますが、無振りメガバシャやH振りメガゲンガーが低乱数なので火力不足が否めませんでした。テテフと並べているので思念の頭突きも一考かと。 

 

   

   f:id:takat0m0:20171109155023p:plain

              霊獣ボルトロス@カクトウZ 臆病

    159(36)-X-93(20)-190(196)-101(4)-168(252)

              わるだくみ/10まんボルト/きあいだま/ヘドロウェーブ

 

    S:最速

    H-B:A182一致逆鱗確定耐え

    C:あまり

    D:単数

 

 ここまでで受け系統のパーティに対する崩し役がいないこと、地面と電気の一貫があることを考慮し霊獣ボルトロスを採用しました。選出率は高くないもの、出した際はしっかり仕事をしてくれた信頼できるポケモンでした。

 めざ氷でなくヘドロウェーブを採用している理由として、ブルルドヒドイデにイージーウィンすることができ、また受けループに入ってくるメガフシギバナに対し、H振りのみであれば+2ヘドウェで確定2発がとれる点を評価しています。

 最速で使用していることについて、臆病個体しか持っていないこと、100族に対して上から叩けたり、最速ドリュウズポリゴンZにテクスチャーされるまえにZで葬ることができる点を評価しています。しかし、Sを落とし耐久に厚くした控えめでの運用でもよいかと思いました。

 

 

   f:id:takat0m0:20171110235410p:plain

    カイリュー@こだわりハチマキ 意地っ張り

    173(52)-204(252)-123(60)-X-121(4)-118(140)

              げきりん/しんそく/ばかぢから/じしん

 

      HB                        ※印以外はマルスケ込

      A216↑↑メガボーマンダ スキン捨て身タックル 142~168 確定耐え

      A200メガリザードンX げきりん 144~169 確定耐え

      A216↑メガバンギラス 冷凍パンチ 148~176 上乱数2つ以外耐え

              A172メガクチート じゃれつく 142~168 確定耐え

      A156ミミッキュ Zじゃれつく 126~148 + ※かげうち 30~36 

      A182テクニキノガッサ 岩封 51~60 + ※岩封 102~120

              HD

             C172↑ポリゴン2 冷凍ビーム 146~172 確定耐え

     C222メガゲンガー 火傷ダメージ + 状態異常祟り目 ※135~159 確定耐え

       A:ぶっぱ

                 S:あまり 

 

 要検討枠。この枠以外の5匹は使用していてしっくりきていたのですが、最後だけはかなり迷走していました。この枠に求められる条件として

    ・バシャーモに強い

    ・ゲッコウガキノガッサミミッキュの対面性能の高いポケモンと打ちあえる

    ・テッカグヤナットレイに圧をかけることができる

が挙げられそんなポケモンいるか、初めはエアスラ放射宿り木身代わりテッカグヤを入れていましたが馴染まず、悩んだ挙句、単純に対面性能高いという理由でカイリューを入れていました。しかし実際は数値の押し付けはかなり強力で、鉢巻しんそくの縛り性能も中々のものでした。またげきりん無効のフェアリーに対してはメダグロスが強く、最悪ミミッキュでもケアがきくと思ったら初手から脳死げきりんを押すこともありました。

 技構成はタイプ一致のげきりんと先制技の対面性能を引き上げるしんそく、サブウエポンにじしんとばかぢからにしていましたがほのおのパンチと選択だと思います。

 

5 基本選出

 

f:id:takat0m0:20171109140150p:plainf:id:takat0m0:20171109142943p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plain

 基本はこの並びです。テテフバシャで場を荒らし、ミミッキュの化けの皮とZ、影うちを生かして勝ちを狙います。

f:id:takat0m0:20171109140205p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plain@1

 基本選出その2。カバルドン入りにはメタグロスを選出します。メタグロスカバルドンでみているような場合にはグロスを初手で投げますが、コケコゲッコガルドなどがいる場合にはテテフを初手で投げ1:1以上の交換を狙います。ただカバリザナットなど、テテフグロスの両方が有効打を持たない鋼入り+カバルドン展開がどうしても辛いのは課題ですね・・・。

f:id:takat0m0:20171109140150p:plainf:id:takat0m0:20171109142943p:plainf:id:takat0m0:20171109155023p:plain

 相手のパーティに鋼が複数いる場合、また単純にボルトが刺さっている、ミミッキュの仕事がなさそうと感じたときはこっちで。

f:id:takat0m0:20171110235410p:plainf:id:takat0m0:20171109140205p:plain@1

 カイリューの技の通りがよい場合はこの並びで選出していました。カイリューの苦手な氷妖岩にグロスが強く、グロスの苦手な炎地面にカイリューが強いので、この選出に関しては交代を使用することが多く感じました。

f:id:takat0m0:20171109155023p:plain@2

 受け系統のパーティにはボルトが絶対選出していました。@2には臨機応変に選んでいました。ヌオーヤドランでメタグロスを対応しているような並び(=ムドーカグヤがいない受けパーティ)にマッチすることが多少あったので、その場合にはグロスでも崩しを狙っていました。

 

6 成績

 

f:id:takat0m0:20171111011300j:plain

 

 

7 終わりに

 ここまでお付き合いいただきありがとうございました。1900後半まできたところで行ける!と思いましたがそんなに甘くなかったですね・・・orz。まだまだ改善点もあるのでUSMでも頑張って楽しんでいきたいですね。

 

twitter:taka_t0m0 よかったらフォローお願いします><

 

 

視聴済みアニメ

個人メモ用 随時更新

 

ア行

アニメでわかる心療内科

アホガール

亜人

アマガミ

甘城ブリリアントパーク

暗殺教室

今、そこにいる僕

異世界食堂

異能バトルは日常系の中で

エロマンガ先生

オオカミ少女と黒王子

俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

 

カ行

がっこうぐらし!

ガーリッシュナンバー

ガヴリールドロップアウト

賭ケグルイ

監獄学園

帰宅部活動記録

グラスリップ

黒子のバスケ

クズの本懐

くまみこ

グリザイアシリーズ

月間少女野崎君

競女!!!!!!

甲鉄城のカバネリ

この美術部には問題がある!

この素晴らしい世界に祝福を

幸腹グラフィティ

ご注文はうさぎですか?

 

サ行

psycho‐pass

サクラクエスト

さんかれあ

冴えない彼女の育て方

さばげぶっ

四月は君の嘘

城下町のダンデライオン

少女終末旅行

ジョーカーゲーム

じょしらく

SHIROBAKO 

人生

侵略!イカ娘

slam dunk

生徒会役員共

それが声優!

 

タ行

大図書館の羊飼い

だがしかし

TARI TARI

旦那が何を言っているかわからない件

中二病でも恋がしたい

月がきれい

つぐもも

ディーふらぐ!

てさぐれ!部活もの

デンキ街の本屋さん

true tears

 

ナ行

ニセコイ

NEW GANE!

のうりん

ノラと皇女と野良猫ハート

のんのんびより

 

ハ行

はいふり

花咲くいろは

ピアノの森

響け!ユーフォニアム

武装少女マキャヴェリズム

船を編む

ふらいんぐうぃっち

プラスティック・メモリーズ

プリンセス・プリンシパル

ブランド・S

変態王子と笑わない猫

ボールルームヘようこそ

僕だけがいない街

僕は友達が少ない

ぼくらの

僕らはみんな河合荘

WHITE ALBUM2

 

マ行

政宗くんのリベンジ

迷家

マンガ家さんとアシスタントさんと

無彩限のファントムワールド

 

ヤ行

ユーリ!!!on ICE

ようこそ実力主義の教室へ

幼女戦記

 

ラ行

ラブライブ!

乱歩奇譚

Re:ゼロから始める異世界生活

恋愛ラボ

ロウきゅーぶ!

六畳間の侵略者!?

 

ワ行

私がモテてどうすんだ

笑ゥせぇるすまん

ワンナウツ