Aqua Eden

負けなきゃいけない 勝つには

はじめに

こんにちは、タカと申します

このブログではポケモンの話題を中心に好きなことを書いていく予定です
ポケモン最高レート:2077(S12)
他には野球やハンドボール、アニメ漫画小説が好きでエロゲもやります
 
オフ戦績
第3回真皇杯東海予選4-3 くじで予選抜け 決勝トナメ1落ち
第6回東海シングルフェスタ予選4-3 2位抜け 決勝トナメ2落ち ベスト8
第4回真皇杯東海予選5-2 2位抜け 決勝トナメ2落ち ベスト16
第20回あいオフ予選5-1(スイスドロー) 2位抜け 決勝トナメ3-0 優勝
第7回名大オフ予選4-1 1位抜け 決勝トナメ1落ち
 
Twitter : @taka_t0m0
 
よろしくお願いします>_<

瞑想残飯レヒレ

177(252)-x-168(140)-122(52)-151-(4)-113(60)

図太い 食べ残し ムンフォ/瞑想/波乗り/リフレクター

 

H

 16n+1

H-B

 233メガバシャの雷パン×2を残飯込みで両方最高乱数を引かない限り耐え

 216マンダの+1捨て身が乱1(31.2%)

 156ミミッキュの+2霊Z耐え

C

 145-96コケコにムンフォ×2で撃破率87.98%

 171-120ギャラに+1ムンフォ×2で撃破率87.30%

 147-92ゲコに等倍ムンフォ×2で撃破率96.91%

 148-94アゴにムンフォ×2で撃破率86.61%

H-D

 222メガゲンのヘド爆乱1(6.2%)

S

 4振り霊獣ランド抜き

 

もっとガッツリBに努力値を割きたいしABミミや準速70族抜きにまでSを伸ばしたいが、仮想敵に対して火力が足りなかったり安易な後出しを許してしまうことが起きたのでCラインを高めた調整

 

 

メガネテテフ

テテフ 控えめ 177-x-105-176-151-123

 

特化メガバシャのフレドラ6.2%

無補正マンダの捨て身12.5%

無補正ギャラの+1滝~157ダメ(ステロダメは22)

143ミミZ耐え

 

サイキネでHBカバが飛ぶ

ショックできのみガモスが大体飛ぶ

 

リザYの晴れオバヒ18.7%

メガゲンのヘド爆耐え

メガルカのラスカ18.7%

 

準速70族抜き

 

この数値で使わせてくれ😭(なお努力値78足りない模様)

データお亡くなりになりました

ガル HA

ランド めざ氷

ゲコ 臆病めざ炎 陽気穴を掘る

ガルド 臆病 

ミミ HA

ジュモク 控えめ

 

ゲンガー CS鬼火

ガブ DS

ヒレ 図太い

カグヤ めざ氷

ボルト 控えめ臆病

ポリz 臆病

 

グロス 意地

カバ HB Hbd

ガッサ 陽気

 

 

マスボ2個

ポイマ50個

金冠9個

 

メリークリスマス🎄

意識する並び

私的メモ

 

カバマンダガルド   

マンマンガルド   

マンダナットドラン  

マンダ+鋼(ガルドムドー)+ノーマル(ポリ2ラッキー)+地面(グライヌオー)

 

火トムグロスヒレ

リザ(X)グロス

グロスグライドヒドポリ2

 

カバリザ(Y)テテフ

 

カバルカリザ

 

ガルランドゲッコ

 

ゲンガーランドジャラ

ゲンガブカグヤ

 

ロップレヒレカグヤ

 

ラティクチレヒレ

ポリクチミミガッサ

 

ランドスイクン+エース

 

ギャラ顎ハッサム

 

バシャバトン

 

雨砂

 

受けル(バナ入り)系

 

 

 

 

【ポケモンUSM】S12最高2077 3Zガルランド

 

 こんにちは、タカです。シーズン12お疲れ様でした。

 今期使った構築についてまとめようと思います。興味を持っていただける方は最後までどうぞよろしくお願いします。

 

 1.使用構築

 

f:id:takat0m0:20181104111235j:plain

 

 

 

 2.構築経緯

 使い慣れているということでf:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainの並びからスタート

 同時にf:id:takat0m0:20181104114931p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plainの3体はf:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainとの相性が良く、以前にも使っていて手応えがあったため採用  型は色々なものを試し、最終的に1番しっくりくる型を使用した

 最後の1体は受けの並びに強く、トップメタであるf:id:takat0m0:20181104223336p:plainf:id:takat0m0:20171109140205p:plainにも対面不利でないf:id:takat0m0:20181104115210p:plainを採用しパーティが完成した

 結果的に3Z構築となったが選出が窮屈に感じることはあまりなかった

 

 

 

 3.個体解説

 

f:id:takat0m0:20180516171051g:plain

 ガルーラ@メガストーン 意地っ張り 親子愛

 209(228)-190(220)-121(4)-x-122(12)-126(44)

 猫騙し/恩返し/炎のパンチ/不意打ち

 

 テンプレの調整から同族意識でSを1伸ばした 

 あまり意味は無いかもしれないが、2000チャレではくしゃくさんの調整のリザYの上を取り勝つことができたので無意味ではなかったと思う

 今期はゴツメ持ちが増えたように感じかなり辛かった

 オバヒリザに飛ばされることがたまにあったので、もう少しDに厚くするべきかもしれない

 

 

  f:id:takat0m0:20180703174846g:plain

 ランドロス@フィラの実 呑気 威嚇

 地震/とんぼ返り/毒々/めざめるパワー氷

 196(252)-165-154(236)-125-103(20)-99

 

 テンプレのHBでマンダに隙を見せないために毒+めざ氷

 パーティー的に特殊マンダっぽく感じたとしても選出するべきなのかよく分からない

 岩石封じを切った弊害はとくに感じなかった

 

 

f:id:takat0m0:20181104112545g:plain

 ゲッコウガ@水Z 臆病 変幻自在

 147-x-87-155(252)-92(4)-191(252)

 ハイドロカノン/冷凍ビーム/めざめるパワー炎/水手裏剣

 

 ナットレイカミツルギに強く出るために変幻+めざ炎の水Z

 シーズン序盤は襷を持たせガル+ミミ+ゲコの対面選出をできるようにしたり、積みに対してストッパーとしての役割を持たせたりしようとした

 しかしこのポケモンを最も選出したいカバルドン軸は砂やステロで襷が潰れることが多く、火力がないと相手に負荷をかけられないためZに落ち着いた

 

 

  f:id:takat0m0:20180518203514g:plain

 ギルガルド@食べ残し バトルスイッチ

 シャドーボール/キングシールド/毒々/身代わり

 

 調整は来期も使う予定なので伏せさせていただきますm(_ _)m

 ✳︎11/10 追記 調整公開しますがゆかいさんの放送を見てパクった最速です

 最終日にポリゴン2を4回選出されその全てが身代わり持ちで驚いていた

 なお2/4の確率で後出しした際に放電麻痺をひいて結局上から身代わりされていたので最速にする意味ありませんマジでふざけんな(過激派)

  このポケモンの身代わりは言うまでもなく強力だったが、かげうちが無くて不便に感じたりもしたのでかげうち採用の型と比べて一長一短だと思う

 

 

  f:id:takat0m0:20180703200024g:plain

 ミミッキュ@ミミッキュZ 意地っ張り 化けの皮

 155(196)-140(140)-115(116)-x-126(4)-123(52)

 剣の舞/じゃれつく/かげうち/呪い

 

 全体的にキノガッサが重いためAB方面の乱数をかなり甘えてSを準速70族抜きまで振った

 呪いは申し訳程度のオニゴーリ対策や起点回避、詰め筋となるので切れない

 ガルランドに採用されるミミッキュはAS呪い身代わり痛み分け型がポピュラーだが、マンダやバシャ、ギャラ等の処理ルートを増やせる耐久に割いた型が個人的には使いやすく感じている

 

 

f:id:takat0m0:20181104112636g:plain

 デンジュモク@電気Z 控えめ ビーストブースト

 185(212)-x-95(28)-220(52)-96(36)-126(180)

 10万ボルト/めざめるパワー氷/身代わり/蛍火

 

 テンプレの調整から同族意識でSを1伸ばした(2体目)

 崩し枠として採用したが想像以上に強く初手に投げられれば2、3タテできるようなこともあったが、Sは遅く耐久もカツカツということもあり扱いが難しいポケモンだった

 草技を仕込めばヌオー入りに勝てたりカバに対して出しやすくなるが、身代わりという技が強力な勝ち筋になり得るので難しい

 催眠Zは命中で一喜一憂したくなかったので採用を見送ったが、結果的にこのパーティでは瞬間火力の出せる電気Zでよかったと思う

 催眠技に対して無対策なのでエレキフィールドZでも考えてみたい

 

 

 

 4.基本選出 

f:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plain@1

@1には

f:id:takat0m0:20181104121239p:plainf:id:takat0m0:20181104223336p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plainf:id:takat0m0:20181104114931p:plain

f:id:takat0m0:20181104223628p:plainf:id:takat0m0:20181104121529p:plainf:id:takat0m0:20181104121544p:plain 、f:id:takat0m0:20181104121635p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainf:id:takat0m0:20181104121727p:plainf:id:takat0m0:20181104115210p:plain

f:id:takat0m0:20181104223830p:plainf:id:takat0m0:20181104223907p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plain

f:id:takat0m0:20181104122053p:plainf:id:takat0m0:20181104223941p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plainf:id:takat0m0:20181104122143p:plain→ f:id:takat0m0:20181104114953p:plain

 

f:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plain@1

@1には

f:id:takat0m0:20171109140205p:plainf:id:takat0m0:20181104122447p:plainf:id:takat0m0:20181104122053p:plainf:id:takat0m0:20181104115210p:plain

f:id:takat0m0:20181104121239p:plainf:id:takat0m0:20181104224024p:plainf:id:takat0m0:20171109140150p:plainf:id:takat0m0:20181104114931p:plain

f:id:takat0m0:20181104122707p:plainf:id:takat0m0:20171109140205p:plainf:id:takat0m0:20181104121635p:plain→裏次第

 

 2Z選出やメガ無し選出をすることもあった

 

 

 

 5.重い並びや単体

カバリザテテフ

特殊マンダ+マンムー+ゲッコウガ受け+鋼

壁+積み

鬼羽系

オニゴーリ

ヌオー入りやヤミヌケ、ポイヒガッサビビヨンは降参 

 

 

 

 6.成績

最高

f:id:takat0m0:20181106031154j:plain

 最終f:id:takat0m0:20181106151017j:plain

 

 

 

 7.最後に

 カバリザへの不安定さや、テンプレのカバマンダ6体以外で構成されているマンダ軸(スイクンやレヒレカビゴン入りなど)に対して選出が歪んでしまったところが勝ち切れなかった要因かなと思います

 来期も頑張りたいですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 Twitter:@taka_t0m0 なにかあればこちらまでお願いします

 最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ガルランド

について

自分なりの思考整理やメモのようなもの読みにくかったり分かりづらかったらごめんなさい

 

 

1.ガルランドとは

http://pokeroller.blog.fc2.com/blog-entry-74.html?spより

無断リンクなので問題があれば連絡よろしくお願いします

 コンセプトは激流水Zゲッコウガの強力な崩し性能を活かすところから始まり、安全に場に有利対面を作り出すためのクッションとしてランドロス+初手性能や猫不意での場作りを安定して行えることを評価してのガルーラ、というもの

 リンク先記事の最後の文にもある通り、ガルーラはあくまで裏の強力なポケモン(ここでいうゲコウルガガルド)を通すための場作りができる点が評価されており、決してエースになるようなポケモンではないということを頭に入れて構築を組む必要がある

 そのためには常に環境を把握し、強力な圧をかけられるZ枠はなにかを考え、パーティを調整していかなければならないと思われる

 

 

2.採用されるポケモン

 ◦確定枠

 ・ガルーラ@石 HAベース

猫不意打ち→コンセプト的に確定

恩返し→反動のない安定打点

炎パン→ナットハッサム、カグヤツルギ

冷パン→マンダランド、無限の勝ち筋

地震→浮いてない鋼やゲンガー、ABミミッキュをほぼ2発で落とす

 

 安定して初手に投げやすいメガ

 猫不意恩返しまでは確定で、ラストは鋼を意識した炎パンが適当か

 ただ環境にボーマンダが暴れ回っているため、ランドロスが少しでも削られると簡単にタテられてしまうので冷パン採用もありではないかと思っている(なにより平然とマンダを後投げされるのがムカつく)

 またゲンガル対面滅びを打たれたり、コケコVCからガルドを投げられる動きもよくされるため地震採用も考えられる

 

 ・ランドロス@ピンチベリー HB

地震蜻蛉→安定打点&コンセプトの技

毒めざ氷→マンダに対して悠長な積みを許さない 瞬間的に威力が出るが単体による突破は状況が限定される 毒による定数ダメ、間接的な数値受けへの削り

岩封ビルド→ビルドによる詰め マンダに単体で対面で勝てる 反面積まないと勝てない為初手などで対面すると辛い(裏のカバに簡単に引けるため) 岩封採用によるミミッキュへの安定感

 

 環境的にマンダを最低側相手できないとお話にならない

 技の残り2枠にはメリットデメリット両方あるので、どちらを採用するかのかよくパーティと相談する必要があると思う

 

 

  ⚪︎準確定枠

  ・ゲッコウガ@Zor襷or? CS

 ガルランドの2枚ではカバルドンが絡む構築が重いので、そこに刺さる最強ポケモンゲッコウガは是非採用したい

 結果を残された方の記事を読むと激流ミズZ型が多いが、対策としてスカーフを持って上から倒す、レヒレドヒド等タイプで受ける、HDポリ2等火力を上回る数値で受けることが主流な現環境では一考の余地があるか

 コンセプト的には火力を押し付けられるZが1番だが・・・

 

—————————————————————

ここから選択枠

残り3体に求められる要素

メタグロス軸に選出、後出しできる

フェローチェルカリオ、ロップなどの高速格闘への対応

・ドヒドスイクンヒレ等の水対策

カビゴンポリゴン2等ノーマル高耐久への打点

・ゲコミミガッサなど単体性能の高いポケモンに打ち負けない枠

・受けへの崩し

ジャラランガオニゴーリ、テクスチャーポリゴンZへの回答

 

 

 ⚪︎選択枠(崩し枠、スカーフ枠は別でまとめる)

  ・ギルガルド@Zor残飯orピンチベリーor弱保 HA、HC、HS

 メタグロスフェローチェルカリオに比較的安全に後出しができ、ポリ2も毒を入れて捌けるポケモン。それでいて火力も十分にある超強いやつ

 個人的に現環境は霊Zの警戒が薄く通りが良いと感じているので、残飯はもちろんZでの採用も十分に考えられるか

 ゆかいさんがS11で結果を残されたように弱保も面白いかもしれない

 またSに振った身代わりポリ2の登場や、構築的にガッサが重いため最速でもよき

 

  ・ミミッキュ@ミミZ  ASorHAベース

  7世代最強ポケモンでガルランドとの相性も個人的には良いと感じている

 型としてはAS呪い身代わり痛み分けかHAベースの剣舞ミミZか

 HAはメガで言うとギャラマンダバシャルカリオロップガルバンギ辺りに対面で勝つことができ、加えて剣舞+Zによる崩しもできるのはこのポケモン以外いない

 また呪いを採用すれば重いゴーリの誤魔化しやガルの猫と合わせて詰めにも有効

 ガルランドは良く言えば広く戦える、悪く言えば特定の構築をカモれることはあまりない並びなので対応範囲の広いミミッキュは強いよねって話

 

  ・カプコケコ@Zor眼鏡orピンチベリーetc

 この構築は全体としてSが遅くなりがちなので速くて高火力、VCでの対面操作にEFによる催眠耐性などは非常に優秀

 ガルランドの2匹だけでも地面を呼ぶのでそこに刺さるシュカ持ちなども面白いかも

 

  ・メタグロス@石 AS

 ガルーラはカバマンダリザにかなり不利なので岩封結びグロスを組み込むのがよさそう

 自分もS11で使用したが2メガ2Z構築を上手くまとめきれなかったので誰か考えてください(((

 

 

  ⚪︎スカーフ枠(Sの遅さを補いかつ奇襲も可能な枠、私は採用したことがないので簡単に)

 ・ウルガモス→ロップゲンガーコケコゲッコ辺りをワンパン ストッパーとしては心許ないか 蜻蛉ができる

 ・アーゴヨン→加速したマンダリザに切り返すことができる カプ系、ジャラにも強い 蜻蛉ができる

 ・ポリゴンZ→火力が魅力 欠伸展開を止められる騒ぐ 身代わり貫通も偉い

 

 

  ⚪︎崩し枠

 ・ゲンガー@石

 滅びか催眠で使いたい

 無難に強いがガルーラと同時選出は当然できないので残り4匹の精度をしっかり高める必要がある

 

 ・ボルトロス@Zorピンチベリー

 地面電気の一貫を切りつつ強力な積み技を持つ

 挑発を採用すればカバルドンにも強くなる

 叩き落とす型でも十分ありえる

 

  ・デンジュモク@Z

 エスパーZを当てれば崩しだけでなく抜きエースとしても活躍できる

 ボルトとは地面が抜群という点で好みが分かれると思う

 エレキフィールドZだと催眠対策もできるのでワンチャンあるか

 

 ・ウルガモス@Z

 Zの選択肢が広くカスタマイズしやすい

 個人的には身代わり採用の虫Zが好み

 

 ・ジャラランガ@Z

 フェアリーがいない受けサイクルには滅法強い

 ガルランドと相性がいいかと言うとなんとも言えない

 

  ・カプ系@カプZ

 再生力持ちのドヒドバレルに強く、と考えるとテテフが適任か 単純に眼鏡や瞑想超Zなどでもいいと思う

 

 ・オニゴーリ@残飯

 最終兵器顔面 高速格闘やグロスを呼んでしまうのは痛いがそれ以上にハマれば強い

 もし採用するならミミッキュに電磁波を仕込んでもいいかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

随時加筆