Aqua Eden

負けなきゃいけない 勝つには

はじめに

こんにちは、タカと申します

このブログではポケモンの話題を中心に好きなことを書いていく予定です
ポケモン最高レート:2077(S12)
他には野球やハンドボール、アニメ漫画小説が好きでエロゲもやります
 
オフ戦績
第3回真皇杯東海予選4-3 くじで予選抜け 決勝トナメ1落ち
第6回東海シングルフェスタ予選4-3 2位抜け 決勝トナメ2落ち ベスト8
第4回真皇杯東海予選5-2 2位抜け 決勝トナメ2落ち ベスト16
第20回あいオフ予選5-1(スイスドロー) 2位抜け 決勝トナメ3-0 優勝
第7回名大オフ予選4-1 1位抜け 決勝トナメ1落ち
第1回空色オフ予選3-4 予選落ち
 
Twitter : @taka_t0m0
 
よろしくお願いします>_<

S15反省会

最高2018 最終死亡

f:id:takat0m0:20190617013509j:image

 

使用パーティは画像の通り

 

反省としては明らかに増えていたレヒレ+メガの構築に勝てなさすぎた

ヒレ+グロスは単純にキツい

バシャ+レヒレは鉄壁バトンで詰み

リザY +レヒレ( +ゴツメカバ)で絶望

バンギ +レヒレカグヤも無理

マンダ +レヒレは比較的戦えるが、最終日付近では竜舞捨て身地震羽のようなマンダとほとんどマッチせず、両刀やら特殊やらにランドがボコボコにされてレートが溶けた

つまりはガルランドガルドで勝たせてくれないマンダ軸が増えていたことに対応できなかった

 

 

あとはリザグロスの並び、型選出立ち回りが人によって変わりすぎるし、挙句の果てにはリザがYだったりもしてもう本当にわからなかった

ガルーラグロス対面ガルド投げてから展開するのが一番丸そうだけど、一度交換読み地震を押されると疑心暗鬼になり選出立ち回りがぐちゃぐちゃになってしまった

 

それからゲッコウガに関して、レヒレが増えたことにより選出機会が減り、それに伴い信用も無くなって全然選出できなかった

ギルガルドも型や調整がベストなものを決めきれなかった

 

 

 

ガルーラが使えるラストシーズン、しっかり納得できるパーティ考えて頑張ります

 

 

 

【ポケモンUSM】S14最高1969 ガルランドwithテラゲ

 こんにちは、タカです。

 こちらの記事にはメインロム及び空色オフで使用した構築を残しておきます。

 

 

1.使用構築

f:id:takat0m0:20190405164103p:image

 

 

2.構築経緯

 使い慣れているガルランド+相性の良いゲッコウガギルガルドまでは確定

 続いて崩し枠として優秀である程度の単体性能もあるデンジュモクと、ジャラランガの一環を切りつつ低速受けサイクルに圧を掛けることができ、重めな耐久木の実ウルガモスをワンパンできる眼鏡テテフを採用した

 しかし対受けループとの試合で、テテフ+樹木の並びではHSグライにまもみがでPPやフィールドを枯らされ、誤魔化されて崩せず負けてしまうことがあった

 なので最終的にはデンジュモクを抜き、ガルーラの苦手な受けサイクルに選出することができ、オニゴーリにも五分で勝負ができる滅びメガゲンガーを採用して構築の完成とした

 

 

3.個体解説

f:id:takat0m0:20190405165757j:image

A  B4振りテテフを恩返しで87.5%の乱1

H-D  211メガリザYの晴れオバヒ25%の乱1

S  準速70族抜き

 

 よくあるHAベースのガルーラ

 最近どの構築に投げればいいのかよくわからなくなってきた()

 

f:id:takat0m0:20190405165803j:image

H-D 珠コケコのめざ氷18.8%の乱1

 

 よくいるHBめざ氷ランドロス

 ガルーラゲンガー両メガとも相性がよく選出率は非常に高かった

 

f:id:takat0m0:20190405165843j:image

H-B 身代わりを3回貼った後210メガメタグロスのバレパン25%の乱1

C  185-136メガリザYを晴れ下激流ミズZで87.5%の乱1

S  最速

 

 テンプレのミズZゲッコウガ

 以前は変幻自在で使っていたがカビゴンやHDに厚いガルドの増加を考えると激流でしかありえないと感じた

 最速の理由は対レヒレグロスの際、レヒレとゲンガーで1:1交換してゲコで詰めることを意識していたので確実にグロスを抜けるように 耐久調整もそのため

 冷ビもナットやレヒレとゲンガーを1:1交換してマンダ+1をゲッコウガで通すため 183-111メガボーマンダが最低乱数以外落ちる程度の火力はある

 

f:id:takat0m0:20190405165854j:image

H-B  216ランドの地震25%の乱1

S  最速

 

 よくある最速毒身代ギルガルド

 最速である強みも勿論感じられたが、ゲッコウガやコケコが面倒くさく思っていたのでHDでもよかったかも

 

f:id:takat0m0:20190405165902j:image

H-D  190メガゲンのシャドボ12.5%の乱1

 

 よくいる滅ゲン

 主にゲコ受けの水やテテフ受けの鋼と1:1交換をしてゲコやテテフを通すためのポケモン

 パーティで唯一オニゴーリに抗える

 守るを見せた後相手に好き勝手な技を押されることが多く人間不信になりそうだった

 

f:id:takat0m0:20190405165927j:image

H-B 222メガラグの雨滝登り12.5%の乱1

       216メガマンダの恩返し確定耐え

C  11n H振りカバルドンをPFサイキネで確1

           181-100ウルガモスをPFショックで最低乱数以外1発

H-D  211メガリザYの晴れ下オバヒ18.7%の乱1

         192メガルカリオのラスカ18.7%の乱1

S  4振りミミッキュ抜き

 

 耐久ベースの眼鏡テテフ

 カバリザやギャラ顎等の並びに選出できるのは優秀だったが、パーティの鋼を崩す手段が少なすぎて思うように活躍させてあげられなかったのは反省

 

 

4.成績

f:id:takat0m0:20190405173159j:image

最終爆死()

空色オフ予選3-4 予選落ち

 

 

5.反省

ゲッコウガが重い

・水+鋼の並びが崩せない(ラグ+ナット、スイクン+テッカグヤetc・・・)

・これという強力な勝ち筋が用意できていない

 

 

6.最後に

 記事を眺めていると同じ様な並びを使用されている方が結果を残しているのをみると選出立ち回りがよくなかったのかなぁと思っています

 なんとかガルーラで結果残したい欲とゲンガーランドの並びの魅力に気がついたので煮詰めたい欲の両方があるので頑張りたいですね

 

 

 

 

ガルランドゲコガルド@2

タイプ別

・ロップルカリオバシャ

・ドヒドスイクンヌオーレヒレアシレオニシズクモ

・ナットカグヤガルドエンペ

・ポリ2カビゴンラッキー

 

並び別

・ペリラグナット

・カバリザテテフ

・マンダナットドラン

・バナグライなどの受けサイクル系

・バトン

・ヤミヌケ

 

単体

・ミミガッサゲココケコテテフ

・ゴーリジャラビビヨンポリZ

サザンドラシャンデラニドキングジャローダバレルガモスツルギランクルス

・メガギャラヘラバンギ

・鬼羽

 

ここらへんに強い2枠がほしい

 

 

 

 

 

サムネ

f:id:takat0m0:20190310174716j:image

意識する並び

私的メモ

 

カバマンダガルド   

マンマンガルド   

マンダナットドラン  

マンダ+鋼(ガルドムドー)+ノーマル(ポリ2ラッキー)+地面(グライヌオー)

 

火トムグロスヒレ

リザ(X)グロス

グロスグライドヒドポリ2

 

カバリザ(Y)テテフ

 

カバルカリザ

 

ガルランドゲッコ

 

ゲンガーランドレヒレ

ゲンガブカグヤ

 

ロップレヒレカグヤ

 

ラティクチレヒレ

ポリクチミミガッサ

 

ランドスイクン+エース

 

ギャラ顎ハッサム

 

バシャバトン

 

雨砂

 

受けル(バナ入り)系

 

 

 

 

【ポケモンUSM】S12最高2077 3Zガルランド

 

 こんにちは、タカです。シーズン12お疲れ様でした。

 今期使った構築についてまとめようと思います。興味を持っていただける方は最後までどうぞよろしくお願いします。

 

 1.使用構築

 

f:id:takat0m0:20181104111235j:plain

 

 

 

 2.構築経緯

 使い慣れているということでf:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainの並びからスタート

 同時にf:id:takat0m0:20181104114931p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plainの3体はf:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainとの相性が良く、以前にも使っていて手応えがあったため採用  型は色々なものを試し、最終的に1番しっくりくる型を使用した

 最後の1体は受けの並びに強く、トップメタであるf:id:takat0m0:20181104223336p:plainf:id:takat0m0:20171109140205p:plainにも対面不利でないf:id:takat0m0:20181104115210p:plainを採用しパーティが完成した

 結果的に3Z構築となったが選出が窮屈に感じることはあまりなかった

 

 

 

 3.個体解説

 

f:id:takat0m0:20180516171051g:plain

 ガルーラ@メガストーン 意地っ張り 親子愛

 209(228)-190(220)-121(4)-x-122(12)-126(44)

 猫騙し/恩返し/炎のパンチ/不意打ち

 

 テンプレの調整から同族意識でSを1伸ばした 

 あまり意味は無いかもしれないが、2000チャレではくしゃくさんの調整のリザYの上を取り勝つことができたので無意味ではなかったと思う

 今期はゴツメ持ちが増えたように感じかなり辛かった

 オバヒリザに飛ばされることがたまにあったので、もう少しDに厚くするべきかもしれない

 

 

  f:id:takat0m0:20180703174846g:plain

 ランドロス@フィラの実 呑気 威嚇

 地震/とんぼ返り/毒々/めざめるパワー氷

 196(252)-165-154(236)-125-103(20)-99

 

 テンプレのHBでマンダに隙を見せないために毒+めざ氷

 パーティー的に特殊マンダっぽく感じたとしても選出するべきなのかよく分からない

 岩石封じを切った弊害はとくに感じなかった

 

 

f:id:takat0m0:20181104112545g:plain

 ゲッコウガ@水Z 臆病 変幻自在

 147-x-87-155(252)-92(4)-191(252)

 ハイドロカノン/冷凍ビーム/めざめるパワー炎/水手裏剣

 

 ナットレイカミツルギに強く出るために変幻+めざ炎の水Z

 シーズン序盤は襷を持たせガル+ミミ+ゲコの対面選出をできるようにしたり、積みに対してストッパーとしての役割を持たせたりしようとした

 しかしこのポケモンを最も選出したいカバルドン軸は砂やステロで襷が潰れることが多く、火力がないと相手に負荷をかけられないためZに落ち着いた

 

 

  f:id:takat0m0:20180518203514g:plain

 ギルガルド@食べ残し バトルスイッチ

 161(204)-x-171(4)-75(36)-172(12)-123(252)

 シャドーボール/キングシールド/毒々/身代わり

 

 ゆかいさんの放送を見てパクった最速ガルド

 最終日にポリゴン2を4回選出されその全てが身代わり持ちで驚いていた

 なお2/4の確率で後出しした際に放電麻痺をひいて結局上から身代わりされていたので最速にする意味ありませんマジでふざけんな(過激派)

  このポケモンの身代わりは言うまでもなく強力だったが、かげうちが無くて不便に感じたりもしたのでかげうち採用の型と比べて一長一短だと思う

 

 

  f:id:takat0m0:20180703200024g:plain

 ミミッキュ@ミミッキュZ 意地っ張り 化けの皮

 155(196)-140(140)-115(116)-x-126(4)-123(52)

 剣の舞/じゃれつく/かげうち/呪い

 

 全体的にキノガッサが重いためAB方面の乱数をかなり甘えてSを準速70族抜きまで振った

 呪いは申し訳程度のオニゴーリ対策や起点回避、詰め筋となるので切れない

 ガルランドに採用されるミミッキュはAS呪い身代わり痛み分け型がポピュラーだが、マンダやバシャ、ギャラ等の処理ルートを増やせる耐久に割いた型が個人的には使いやすく感じている

 

 

f:id:takat0m0:20181104112636g:plain

 デンジュモク@電気Z 控えめ ビーストブースト

 185(212)-x-95(28)-220(52)-96(36)-126(180)

 10万ボルト/めざめるパワー氷/身代わり/蛍火

 

 テンプレの調整から同族意識でSを1伸ばした(2体目)

 崩し枠として採用したが想像以上に強く初手に投げられれば2、3タテできるようなこともあったが、Sは遅く耐久もカツカツということもあり扱いが難しいポケモンだった

 草技を仕込めばヌオー入りに勝てたりカバに対して出しやすくなるが、身代わりという技が強力な勝ち筋になり得るので難しい

 催眠Zは命中で一喜一憂したくなかったので採用を見送ったが、結果的にこのパーティでは瞬間火力の出せる電気Zでよかったと思う

 催眠技に対して無対策なのでエレキフィールドZでも考えてみたい

 

 

 

 4.基本選出 

f:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plain@1

@1には

f:id:takat0m0:20181104121239p:plainf:id:takat0m0:20181104223336p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plainf:id:takat0m0:20181104114931p:plain

f:id:takat0m0:20181104223628p:plainf:id:takat0m0:20181104121529p:plainf:id:takat0m0:20181104121544p:plain 、f:id:takat0m0:20181104121635p:plainf:id:takat0m0:20181104114827p:plainf:id:takat0m0:20181104121727p:plainf:id:takat0m0:20181104115210p:plain

f:id:takat0m0:20181104223830p:plainf:id:takat0m0:20181104223907p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plain

f:id:takat0m0:20181104122053p:plainf:id:takat0m0:20181104223941p:plainf:id:takat0m0:20171109145636p:plainf:id:takat0m0:20181104122143p:plain→ f:id:takat0m0:20181104114953p:plain

 

f:id:takat0m0:20181104114738p:plainf:id:takat0m0:20181104114953p:plain@1

@1には

f:id:takat0m0:20171109140205p:plainf:id:takat0m0:20181104122447p:plainf:id:takat0m0:20181104122053p:plainf:id:takat0m0:20181104115210p:plain

f:id:takat0m0:20181104121239p:plainf:id:takat0m0:20181104224024p:plainf:id:takat0m0:20171109140150p:plainf:id:takat0m0:20181104114931p:plain

f:id:takat0m0:20181104122707p:plainf:id:takat0m0:20171109140205p:plainf:id:takat0m0:20181104121635p:plain→裏次第

 

 2Z選出やメガ無し選出をすることもあった

 

 

 

 5.重い並びや単体

カバリザテテフ

特殊マンダ+マンムー+ゲッコウガ受け+鋼

壁+積み

鬼羽系

オニゴーリ

ヌオー入りやヤミヌケ、ポイヒガッサビビヨンは降参 

 

 

 

 6.成績

最高

f:id:takat0m0:20181106031154j:plain

 最終f:id:takat0m0:20181106151017j:plain

 

 

 

 7.最後に

 カバリザへの不安定さや、テンプレのカバマンダ6体以外で構成されているマンダ軸(スイクンやレヒレカビゴン入りなど)に対して選出が歪んでしまったところが勝ち切れなかった要因かなと思います

 来期も頑張りたいですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 Twitter:@taka_t0m0 なにかあればこちらまでお願いします

 最後までお付き合いいただきありがとうございました!